支援物資・寄付について

いつも皆さまからの多くのご支援に支えられ、心から感謝しております。本当にありがとうございます。
保護した動物たちの医療費、食費、施設の維持費がかさみ、大変厳しい状況です。ひとつでも小さな命をつなぐため、物資やご寄付のご支援とご協力をいただけましたら助かります。

〈目次〉
1. ご寄付
2. 支援物資
3. ご寄付・支援物資の報告について

 ① ご寄付で支援する

保護した動物たちの医療費、食費、施設の維持費がかさみ、大変厳しい状況です。
ひとつでも小さな命をつなぐため、ご寄付のご支援をいただけましたら助かります。
あたたかなご協力をよろしくお願いいたします。

▼ 振込(ゆうちょ銀行) 

■ ゆうちょ間送金
記号番号 10390 – 98370441
口座名義 トクヒ)シリウス

■ 他行からの送金
支店名   〇三八支店(ゼロサンハチ)
口座番号 普通 9837044
口座名義 トクヒ)シリウス

※ トクヒ)は特定非営利活動法人の略です。
※ 特定非営利活動法人シリウスは、ティアハイムさいたまの運営法人です。

 

▼ 寄付サイト 

クレジットカード、コンビニ決済、楽天ペイなど、ウェブで簡単に寄付することができます。

ティアハイムさいたま(STORES. jp)
https://tierheimsaitama.stores.jp

活動支援金
どうぶつ応援基金

 

 ② 支援物資を送る

支援物資を有効活用するため、当施設の保有状況をご参考ください。

更新: 2020年3月21日
日頃より皆様から大変あたたかなご協力をいただき、心から感謝しております。
ご自宅にあまっているもので構いません。お譲りいただけましたら嬉しく思います。

< 不足しているもの > 

● タオル、バスタオル
● テープ類(ガムテープ、養生テープ、セロハンテープ、マスキングテープ)
● カッター

 

< お譲りいただけたら助かるもの > 

〔犬猫共通〕
ご自宅で余っているものがございましたら、お譲りください。
※ ご購入いただく必要はございません。

● 各種駆虫薬(ノミ、ダニ、フィラリアなど)
● サプリメント
● 強制給餌や治療に必要な物(シリンジなど)
● 高栄養・療法食(退院サポート、 回復期ケア a/d、カロリーエースなど)
BD13446F-C7E8-4D93-A0AE-C27885F895F4

〔業務用トリミング用品〕
中古品で構いません。お譲りいただけましたら嬉しく思います。

● トリミングシザー
● トリミング用ブロアー・ドライヤー
● トリミング用バリカン本体・替刃

〔その他〕
キャリーストッカー(幅40×奥行74×高さ31cm程度)×8個
収納ボックス20L容量(ダイソー)×12個
BD13446F-C7E8-4D93-A0AE-C27885F895F4

 

いつも皆様からのあたたかなご支援をいただき、心より感謝いたします。
ご支援いただきました物資は、ひとつひとつ大切に使わせていただいております。重複しているものや、期限間近などで使いきれないお品につきましては、フリーマーケット等で販売させていただき、その収益を不足している保護犬猫のフードや治療費に充てさせていただくことがございます。何卒よろしくお願い申し上げます。

◆ キャットフードおよびドッグフードの開封状態について ◆
誠に恐れながら、「未開封フード」のみとさせていただいております。
外袋開封済みでも内袋が未開封であれば、使用済みも可です。

これまで皆さまから、たくさんの開封済みフードのご支援を有り難く受け取らせていただいておりましたが、フードの品質保持のためご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

** 支援物資の送り方 **

ご支援物資は 郵送 や 宅配便 などでお送りいただけますと大変助かります。
ご協力をよろしくお願いいたします。

< 送付先 > ティアハイムさいたま
〒337-0014 埼玉県さいたま市見沼区大谷780
電話 050-3701-0780

※ 誠に恐れ入りますが、送料はご負担いただきますようお願いいたします。

≪ご寄付・支援物資の報告について≫

いただきましたご寄付・物資について、オフィシャルブログサイトにて受け取りのご報告をさせていだいております。
ご寄付・支援物資のご報告

皆さま一人ひとりにお礼を差し上げたいところではございますが、おかげさまで多数の物資をいただいており、お送りいただいたすべての方へのお返事が難しくなっております。皆さまの温かなお気持ちと、当活動へのご理解とご協力に感謝申し上げ、報告の掲載をもってお礼とさせていただきます。

なお、支援物資の画像公開をご希望されない場合には、その旨お知らせください。ご支援物資にメモ等で添えていただく等で構いません。

皆さまからいただきました物資は、保護動物のために、大切に使わせていただきます。

ページ上部へ戻る