ゴッホくん|黒白

ゴッホくん|黒白

ゴッホくん|黒白

\ 保護どうぶつをサポートする /
今は迎えられなくても、シェアや寄付などさまざまな応援があります
ご協力をよろしくお願いいたします

【名前】ゴッホくん 男の子♂
【誕生日】2023年10月18日(推定)
【毛色】黒白

<兄弟のネコちゃん>
① ピカソくん(茶白)
② ゴッホくん(黒白)
③ モネくん(キジ白)

受け入れ経緯
一般の方が、道端で3頭の兄弟が衰弱しているところを保護してくださいました。
受け入れ時は、3頭とも脱水症状がひどく、また下痢などの症状がありました。点滴治療や、こまめな食事管理で現在は順調に回復し、すくすくと大きく育っています。

ゴッホくんは、3兄弟の中でも幼い末っ子のような存在。あどけない愛らしい仕草や初めてのおもちゃへの興奮は、まだ純真な子猫ちゃんそのもの。ぴょこぴょこ飛び跳ねて走って、夢中になって兄弟やシェルターのお友だちネコちゃんと遊んでいます。ちゅーるのおいしさは最近覚えました。おいしさを知った今、人が手にするだけで「ちょーだい、ちょーだい」と、兄弟にとられてしまわないよう必死にアピールする姿がとっても可愛らしいです。

募集概要
里親希望の方は、お申し込みいただいた順に里親面談を実施いたしますので、どうぞお早めにお申し込みください。ネコちゃんの譲渡は、動物愛護管理法に基づき、8週齢(生後56日)を迎えた後になります。

まだお迎えを迷われている方も、飼育に関するアドバイスと、子猫ちゃんたちの見学を個別の面談を通してご紹介いたしますので、お気軽にお申し込みください。お申し込みが多数の場合やお申し込み内容によっては、ご希望に添えないこともございますので、あらかじめご了承ください。

★☆ティアハイムさいたま 新着情報★☆
里親募集中の子たちの最新ブログ・動画・SNSを随時更新中!
下のロゴをクリックしてご覧ください。

 

<実施予定の医療処置>
・去勢手術
・混合ワクチン(2〜3回)
・内部駆虫薬投与
・外部駆虫薬投与
・健康診断血液検査
・猫エイズ、白血病検査
・便検査
・マイクロチップ装着

【健康状態】
食欲旺盛で元気です。

【付加条件】
・下痢パネル 16,500円をご負担いただける方

<よくあるご質問>
質問: 下痢パネル検査を実施した子とそうでない猫ちゃんの差は何でしょうか?
回答: 下痢パネル検査については、ひどく下痢をしており、なかなか治らなかった子を対象にしています。検査の結果は陰性で、特に問題は見受けられませんでした。原因としては、母猫と離れたことによる過度なストレス、または急激な環境の変化や食事の変化が考えられています。現在は問題なく、食欲も旺盛で改善されております。


里親希望の方はこちら >