,

のぞみちゃん|スコティッシュ

のぞみちゃん|スコティッシュ

,

のぞみちゃん|スコティッシュ

【名前】のぞみちゃん 女の子♀
【誕生日】2024年4月2日(確定)
【種類】スコティッシュフォールド
【毛色】トーティ

【母猫】たまちゃん
【希望条件】先住動物がいないご家庭

ふれあい対象

保護猫カフェで猫たちと触れ合い、相性を見てから里親申込みをすることができます。

 里親申込みの流れ

  1. 保護猫カフェで猫と触れ合う(緑区)
  2. オンラインにて里親申込み
  3. シェルターにて里親面談(見沼区)

 保護猫カフェの詳細はこちら

\ 保護動物をサポートする /

今は迎えられなくても、シェアや寄付などさまざまな応援があります
ご協力をよろしくお願いいたします

受け入れ経緯

100頭を超えるスコティッシュフォールドたちが、一般家庭で暮らしており、飼い主さんが多頭飼育崩壊でレスキューを求めているとの連絡を受け、越谷市保健所の協力のもと、保護いたしました。
保護当時、母猫たまちゃんは間もなく出産を控えており、シェルター内で出産。4頭の小さな命が誕生しましたが、未熟児だったため、3匹は残念ながらこの世を旅立ってしまいました。しかし、奇跡的に1匹の子猫が生き延び、私たちは「のぞみちゃん」と名付けました。

性格

おとぼけ度:★5
マイペース:5
遠慮度:5
自己主張:2
甘えん坊度:★4
おもちゃ:★3
一人っ子度:★4
優雅さ:★5
抱っこ:★5
※ ★の数は、ボランティアさんとの日々のふれあいを通して、増えていく可能性があります。

強い生命力で生き抜いた、一人っ子気質の子猫ちゃん
のぞみちゃんは、4兄弟で未熟児で生まれました。しかし、他の3兄弟たちは生後2週間ほどで旅立ってしまい、唯一のぞみちゃんだけが懸命に生き抜きました。
生後2ヶ月までの間は、お母さんと一緒に一人っ子として過ごしました。その頃から自立心が芽生え始め、生後1ヶ月頃にはお母さんから離れて一人で寝ることもあり、とても自立しています。現在は他の子猫たちと生活していますが、寝る時はいつも一人を好みます。
性格は控えめでマイペースなのんびりさんですが、他の猫ちゃんにちょっかいをかけられると、全力で逃げるという、おもしろい一面があります。気分が良い時は自ら遊びに誘いますが、体格は数日違いで生まれた他の子よりも小さいため、遊び相手になると圧倒されてしまうことも。

一人っ子でいることが好きな性格なので、先住動物がいないご家庭で、のぞみちゃん1頭で大切にしてくださるご家族様との出会いをお待ちしています。母猫のたまちゃんと一緒のお迎えも大歓迎です。

実施済の医療処置

・不妊手術
・混合ワクチン
・内部駆虫薬投与
・外部駆虫薬投与
・猫エイズ、白血病検査(異常なし)
・便検査(異常なし)
・マイクロチップ装着済み

健康状態:良好

医療費負担金

一部として 70,000円
上記の医療処置を含む、保護にかかった全体費用のうち、一部を譲渡費用としてお受け取りいたします。なお、医療処置に関する証明書(ワクチン証明書、ウイルス検査結果、マイクロチップ登録書類等)は、譲渡時にすべてお渡しいたします。
※ 子猫を迎える時期によって、追加のワクチン接種が必要になる場合があります。 その場合は、上記の医療費負担金に加えて、1回5,500円の追加費用がかかります。

ご注意

※猫の性格についての情報はあくまでも目安です。シェルター環境では、猫たちの本来の性格が十分に表れていない場合があります。ご自宅での生活に慣れ、愛情を注いでもらうことで、猫の性格は徐々に本来のものへと変化していく可能性があります。

★☆ティアハイムさいたま 新着情報★☆
里親募集中の子たちの最新ブログ・動画・SNSを随時更新中!
下のロゴをクリックしてご覧ください。


里親希望の方はこちら >