保護犬・保護猫情報

不妊手術を終えたワンちゃんたち

不妊手術を終え、シェルターに戻ってきたワンちゃんたちは、傷口が痛むため、ぐったりしています。
ふうかちゃんは、お座りしたまま寝そべることができません。

なぜか一人だけ変わらないテンションの、みあちゃん!
二人は食欲もなくご飯を食べませんが、みあちゃんだけは食後のおやつまで美味しそうに食べています。


暖房をつけていても、震えが止まらないふうかちゃん。
背中にかけた毛布を一日中落とさず、座ったまま寝ていました。
でも、ようやく夜になって、寝そべることができました。

痛みに弱い子、強い子がいますが、これだけ元気のない姿を見てるとかわいそうになってしまいます。
でも不妊手術をすることで、防げる病気もあります。
病気になってから手術をするよりも、防げる病気は防いであげて、一日でも長生きして欲しい!そんな思いでいっぱいです。

早く元気になって、明日はいっぱいご飯が食べれるといいね!

    • follow us in feedly

    関連記事

    ページ上部へ戻る